【※コンビ愛※】白血病で亡くなったカンニング竹山の相方中島さん。竹山が送った弔辞。そして、亡くなる直前に披露したネタの真意が深すぎて泣けてくる・・・

カンニングがテレビでやっと売れ出してきた10年前位のこと。

やっとチャンスを掴んだ2004年の

大晦日の「エンタの神様」の出演。

この時、竹山の相方中島さんは闘病中の為、

出演することはできませんでした。

闘病の為、長期休業し表舞台から姿を消した中島さん。

しかし、

まだ世間には体調不良としてしか知らされておらず、

白血病とは公表されていませんでした。

2004年の大晦日、テレビ番組「エンタの神様」の舞台に

1人で出演した竹山さんはネタを

はじめる前になんとこんなことを言い出します。

次のページへ