【世紀の発見】グーグルムーンで「月面の大ピラミッド」が発見!高さ200mの構造物であることが判明。誰が作ったんだよ・・・

世紀の発見が

グーグルアース(Google Earth)のコンテンツの1つ

「グーグルムーン」(Google Moon)。

この月の衛星写真をオンライン上で簡単に

見ることができる画期的なサービスは、

世界中のUFO研究家も虜にしている。

というのも、月面の“異常”や“不可解な物体”が

頻繁に発見されているからだ。

今回はこともあろうか「月面のピラミッド」が発見され、

世紀の大発見と言われるほどの話題となっている。

一体誰がどうやって作ったのか。

詳細をご紹介しよう。

次のページへ