【目からウロコ】この発想はなかった!落下するエレベーターで生き残る唯一の方法(※動画あり)

エレベーターが故障した場合どうなるか?

Photography of a Woman on Elevator

あなたはエレベーターの中にいて、15階を過ぎたあたりでテキストメッセージをスクロールしているとしましょう。すると突然、エレベーターが止まります。

その瞬間、あなたが空中にいてとても高いところにいると気づきます。おそらく、あなたはエレベーターが地面に落ちないか心配になってくるでしょう。もしエレベーターが落ちた場合、あなたは生き残ることができるでしょうか?

いいお知らせとして、エレベーターが落ちる可能性はほとんどありません。複数のロープやブレーキを含めて、落下を防止するために設計された安全機能が多くあります。

さらに、すべての安全機能が完全に失敗した場合、体全体にかかる衝撃を分散させることによって被害を最小限にする方法があります。あなたが生き残るという保証はありませんが。

世界記録

ベティトゥオリバーというエレベーターガールが最も高い所から落下して生き延びた人物として記録されています。その高さ、、なんと79階!!つまり300m以上のところから落下しました。。人の落下速度は Max時速200キロですが、エレベーターですと、空気抵抗もありますしそれほどの速度は出ていないでしょう。
しかし、その落下スピードは計り知れないものでしょう。300mから落ちても数秒間は無重力で落下し続けます。。言えば、しへのカウントダウン。。

想像するだけで、、アウトですね。。泣

本気で考えだされた落下エレベーターで

生き残るたった1つの方法は次のページから!!

次のページへ