【心の手紙】いつでも優しかった父。認知症の父が、ある日ふと発した言葉に涙が止まらない・・(※動画あり)

つたえたい、心の手紙

旅立ってしまう前に伝えられなかった、

たくさんの思いを込めて。

株式会社くらしの友による、

故人に宛てた手紙を募集する企画

「つたえたい、心の手紙」に

寄せられた手紙のなかから、

ある女性が亡き父に向けて綴った一通を、

鉄拳さんがパラパラ漫画にしました。

「つたえたい、心の手紙」は、亡くなった大切な方へ向けて、生前伝えられなかった想いを“手紙”として記すことで、悲しみを乗り越えるきっかけになれば……という願いのもと、2008年より毎年実施している活動です。
私たちがご葬儀のお手伝いをさせていただくなかで、ご遺族の方々が伝え切れなかった想いを手紙に託し、お棺に納められる光景をよく見かけていました。そこで、そういったさまざまな思いが詰まったお手紙の力を、皆様にお伝えすることはできないかと考え生まれたのが、この「つたえたい、心の手紙」です。
この活動を通じて、皆様にとって大切な方々との絆を見つめ直し、再確認していただく一助となればと願っております。