【閲覧注意】死ぬ瞬間ってどうなってるの?臨死体験者150人が語る「死の1秒前」がやばすぎる。。。

臨死体験者150人が語った「死の1秒前」とは

臨死体験に関する驚くべき具体的なレポートが、

アメリカの心理学者によって発表されました。

米国の著名な心理学者、Raymond A.Moody博士が臨死体験者150人の証言をもとに、「臨死状態に陥るとどんな感覚になるのか」をまとめあげた。それによると、蘇生にいたるまで計14の過程があるという。

死という言葉を聞くと恐れ慄きますが、

人も含めて生物ならば誰もがいずれ迎えるものです。

哲学的な意味合いとは違う、

少し超常現象的な面から『死を迎える瞬間』

人は何を見るのか?経験するのか?を

150人の実際の臨死体験者の証言をご紹介します。

次のページへ